Search
  1. MySQLサービスの操作・設定〔MySQLサービスの開始・一時停止・停止・再起動/Windows起動時のMySQLサービス開始方法の設定〕
  2. コマンドプロンプトからのMySQLサービスの設定を変更〔Windows起動時にMySQLサービスを自動で開始させる〕

MySQLサービスの操作・設定
MySQLサービスの開始・一時停止・停止・再起動/Windows起動時のMySQLサービス開始方法の設定

unknown

Windows環境では、MySQLのインストールが完了すると、MySQL が「Windowsのサービス」として登録されます。 そのため、管理ツールの「サービス」から、MySQLサービスの状態を確認したり、設定・操作が可能になります。

サービスを開くには?

  • [コントロールパネル]ー[管理ツール]-[サービス]
  • マイコンピュ-タの右クリックメニュ-の[管理]-[サ-ビスとアプリケ-ション]-[サ-ビス]

MySQLサービスの開始・一時停止・停止・再起動

以下から、MySQLサービスを「開始」「停止」「一時停止」「再起動」「再開」させることができます。

  • サービス内の「MySql」を選択すると、画面左上に表示される操作メニュー
  • 「MySql」の右クリックメニュー
  • MySQLサービスの「プロパティ」の全般タブにある「サービスの状態」
サービスサービス
MySqlのプロパティMySqlのプロパティ

MySQLサービスの設定

サービス内の「MySql」をダブルクリックし、MySQLサービスの「プロパティ」を開きます。
プロパティの[全般]タブでは、スタートアップの種類サービスの状態を設定できます。

サービスサービス

スタートアップの種類

パソコン起動時にMySQLサービスを自動で開始するか、手動で開始させるかを設定します。 デフォルトは「自動」に設定されており、パソコンの起動時に、MySQLサービスが自動で開始されるようになっています。 手動で起動させたい場合は「手動」に、MySQLサービスを利用不可にする場合は「無効」に設定します。

MySqlのプロパティ[全般]タブ「スタートアップの種類」MySqlのプロパティ[全般]タブ「スタートアップの種類」

サービスの状態

ボタンクリックで、MySQLサービスの状態を「開始」、「一時停止」、「停止」、「再開」にできます。

MySqlのプロパティ[全般]タブ「サービスの状態」MySqlのプロパティ[全般]タブ「サービスの状態」

コマンドプロンプトからのMySQLサービスの設定を変更
Windows起動時にMySQLサービスを自動で開始させる

unknown

上のように「サ-ビス」からではなく、コマンドプロンプトを使ってMySQLサ-ビスを操作・設定することも可能です。

MySQLサービスをWindows起動時に自動で開始するには?

まず、[スタート]-[すべてのプログラム]-[アクセサリ]-[コマンドプロンプト]から、コマンドプロンプトを起動します。

# MySQLのインスト-ルディレクトリ内にある「bin」フォルダに移動します。
# インストール先がデフォルトのままなら、以下の場所になります。
# MySQL4の場合: C:\mysql\bin
# MySQL5の場合: C:\Program FIles\MySQL\MySQL Server 5.0\bin

C:\Documents and Settings\Owner> cd c:\mysql\bin Enter

C:\mysql\bin> mysql -u root Enter
Welcome to the MySQL monitor.  Commands end with ; or \g.
Your MySQL connection id is 313 to server version: 4.0.26-nt

Type 'help;' or '\h' for help. Type '\c' to clear the buffer.

# mysql>と表示され mysql コマンドに入ったら、
# mysqld-nt --install と入力し、[Enter]をクリック。

mysql> mysqld-nt --install Enter

# これで以後、Windows起動時にMySQLサ-ビスが自動で開始されるようになります。

MySQLをコマンドプロンプトから操作するには?

上述のように、MySQLのインストールディレクトリ内にある「binフォルダ」に移動します。

管理者のユ-ザ-名とパスワ-ドを設定している場合

# ディレクトリ移動
C:\Documents and Settings\Owner> cd c:\mysql\bin Enter

# ログイン
# mysql -u root と入力し、[Enter]をクリック
C:\mysql\bin> mysql -u root -p Enter

# 管理者パスワードが求められるので、
# 管理者パスワードを入力し、[Enter]をクリック
Enter password: ******** Enter

Welcome to the MySQL monitor.  Commands end with ; or \g.
Your MySQL connection id is 314 to server version: 4.0.26-nt

Type 'help;' or '\h' for help. Type '\c' to clear the buffer.

# パスワードが合っていれば、mysql>と表示され、
# mysqlコマンドモ-ドに入れます
mysql> show databases; Enter
+-------------+
| Database    |
+-------------+
| db_customer |
| mysql       |
| sample      |
| test        |
+-------------+
4 rows in set (0.00 sec)
# mysqlコマンド終了
mysql> \q Enter
Bye
# コマンドプロンプト終了
C:\mysql\bin> exit Enter

管理者のパスワードを設定していない場合

# ディレクトリ移動
C:\Documents and Settings\Owner> cd c:\mysql\bin Enter

# ログイン
# mysql -u root と入力し、[Enter]をクリックすれば、
# mysqlコマンドモードには入れます
C:\mysql\bin> mysql -u root Enter

Welcome to the MySQL monitor.  Commands end with ; or \g.
Your MySQL connection id is 314 to server version: 4.0.26-nt

Type 'help;' or '\h' for help. Type '\c' to clear the buffer.
# 既存のデータベースを一覧表示
mysql> show databases; Enter
+-------------+
| Database    |
+-------------+
| db_customer |
| mysql       |
| sample      |
| test        |
+-------------+
4 rows in set (0.00 sec)
# mysqlコマンド終了
mysql> \q Enter
Bye
# コマンドプロンプト終了
C:\mysql\bin> exit Enter

入力を途中でキャンセルする場合は\cと入力し、Enterをクリック。
mysql コマンドを終了させるには、exitと入力し、Enterをクリック。

⇒ コマンド プロンプトの使い方の詳細は、mysql コマンドの使い方にあります。

関連コンテンツ

Q. このサイトの情報はお役に立ちましたでしょうか?

投票する 投票結果を見る

管理人に【web拍手】を送るweb拍手(1行メッセージも送れます♪)

pagetop