TOP  »  JavaScript/DOM  »  確認ダイアログ/入力ダイアログ/アラート(警告)表示

Windowオブジェクト
確認ダイアログ/入力ダイアログ/アラート(警告)表示

確認ダイアログ表示

データなし

bool window.confirm ('確認メッセージ')

windowオブジェクトのconfirmメソッドは、OKボタン、キャンセルボタンの付いた確認ダイアログを表示します。 ダイアログが表示されている間は、ブラウザを操作できません。

確認ダイアログ確認ダイアログ

OKボタンがクリックされた場合にTRUEを返します。 キャンセルボタンまたはブラウザの[×]ボタンがクリックされた場合にFALSEを返します。 メッセージ内で改行するには、\n(2行分改行するなら\n\n)、タブを入れるには\tを挿入します。

オブジェクト名 windows 省略可。

サンプルを見る
<script type="text/javascript">
    /**
     * 確認ダイアログの返り値によりフォーム送信
    */
    function submitChk () {
        /* 確認ダイアログ表示 */
        var flag = confirm ( "送信してもよろしいですか?\n\n送信したくない場合は[キャンセル]ボタンを押して下さい");
        /* send_flg が TRUEなら送信、FALSEなら送信しない */
        return flag;
    }
</script>
<form name="form3" action="include/test.php" method="post" onsubmit="return submitChk()">
    <input type="submit" name="submit" value="送信" />
</form>
このページの先頭へ

入力ダイアログ表示

データなし

mixed window.prompt ('ダイアログに表示する文字列', 'デフォルト入力文字列')

windowオブジェクトのpromptメソッドは、入力ボックス、OKボタン、キャンセルボタンの付いた入力ダイアログを表示します。 ダイアログが表示されている間は、ブラウザを操作できません。

入力ダイアログ入力ダイアログ

OKボタンがクリックされた場合に、ユーザーが入力した値を返します。
キャンセルがクリックされた場合に、NULLを返します。
入力値が空のままOKがクリックされた場合は、空文字列"")を返します。

入力ボックスに何も表示ない場合は、第2引数デフォルト入力文字列に空文字列""を指定します。 メッセージ内で改行するには、\n(2行分改行するなら\n\n)、タブを入れるには\tを挿入します。

オブジェクト名 windows 省略可。

サンプルを見る
<script type="text/javascript">
    /* 入力ボックスを表示 */
    /* 変数nameに入力値を格納 */
    var name=prompt("こんにちは\nあなたの\tハンドルネーム\tを入力して下さい", "hoge");
    if(name==null){
        /* [キャンセル]ボタンが押下された場合 */
        alert("キャンセルボタンが押されました");
    }else if(name==""){
        /* 入力値が空の場合 */
        name="匿名希望";
        /* 入力値を表示 */
        document.write("<strong>"+name+"</strong>さん、よろしく♪");
    }else{
        /* 入力値を表示 */
        document.write("<strong>"+name+"</strong>さん、よろしく♪");
    }
</script>
このページの先頭へ

警告ダイアログ(アラート)表示

データなし

window.alert ('警告メッセージ')

windowオブジェクトのalertメソッドは、OKボタン付きの警告ダイアログを表示します。 OKボタンまたはブラウザの[×]ボタンがクリックされるまで、ブラウザ操作を行う事は出来ません。 メッセージ内で改行するには、\n(2行分改行するなら\n\n)、タブを入れるには\tを挿入します。

警告ダイアログ(アラート)警告ダイアログ(アラート)

オブジェクト名 windows 省略可。

サンプルを見る
<script type="text/javascript">
    /**
     *    チェックされていなかったらアラート表示、
     *    チェックされていたらTRUEを返しフォーム送信
    */
    function Chk(frm){
        var err=0;
        if(frm.elements[0].checked==false) err++;
        if(err>0){
            /* アラート表示 */
            alert("チェックされていません\nチェックされていません\n\nチェックさていません");
            return false;
        }else{
            return true;
        }
    }
</script>

<form method="post" action="./include/test.php" onsubmit="return Chk(this)">
    <input type="checkbox" name="cbox" value="1" />
    <input type="submit" value="送信" />
</form>
このページの先頭へ
Q. このサイトの情報はお役に立ちましたでしょうか?

     

投票する | 投票結果を見る | 管理人に【web拍手】を送る web拍手(1行メッセージも送れます♪)

安くてかわいいだけじゃない、使えるレンタルサーバーなら、ロリポップ!

当サイトは、ロリポップ!を使ってます。

決め手は、下記の5ポイントでした♪
・サーバーが安定していること
・サポート体制がしっかりしていること
・PHPが使えること
・共有SSLが使えること
・安いこと

通常のhttp://~の他に、https://~で始まるセキュアなURLが発行されるので、今はやりのFacebookページもそのURLを利用することでセキュアなキャンバスページとして運営できます。

メジャーなブログエンジンの「Movable Type」や「Wordpress」も設置マニュアルがあるので、簡単にインストールできます。

可愛いドメインもいっぱい用意されているけれど、他のサーバーのお引っ越しするかもしれないし(爆)、やっぱり自分のドメインで運用したいですよね。 ムームードメインだと、「.com」は年間950円くらいです。 ロリポップの画面から取得したドメインが簡単に設定できるようになっているのでその辺のことが分からなくても安心です。

また、ほとんどの機能を使える無料お試し期間が10日間あるのでじっくり検討できます。 よしレンタルしようとなった場合は、おさいぽという独自サービスがあるので、オンライン上で全部手続きできるのうれしい限り。

マニュアルだけでなく、ライブチャットが完備されているのですぐに質問できます。 とてもサポート体制が手厚いので、初めてレンタルサーバーを使う人にもとってもおすすめです。

» ロリポプラン 詳細はこちら