Search
  1. empty()〔マッチした要素集合からすべての子要素を削除 〕
  2. remove([expr])〔DOM要素からマッチした要素をすべて削除 〕

empty()
マッチした要素集合からすべての子要素を削除

2009/2/27

empty() 戻り値:jQuery

マッチした要素からすべての子要素を削除します。

jQuery v1.2.2からは、イベントハンドラや内部的なキャッシュデータもすべての削除されます。

empty()の使用例サンプルを見る
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" xml:lang="ja" lang="ja">
    <head>
        <meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8" />
        <meta http-equiv="Content-Language" content="ja" />
        <meta http-equiv="Content-Script-Type" content="text/javascript" />
        <meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css" />
        <meta http-equiv="imagetoolbar" content="no" />
        <title>DOM制御・更新処理:削除:empty()の使用例 | jQuery</title>
        <link rel="stylesheet" type="text/css" href="/content/lib/global.css" />
        <!-- JS -->
        <script src="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.3.2/jquery.min.js"></script>
        <script type="text/javascript">
            $(function(){
                /* ボタンがクリックされた時に、ID名が「photo」の要素内の子要素をすべて削除 */
                $("#btn_empty").click(function(){
                    $("#photo").empty();
                });
            });
        </script>
        <style type="text/css">
            #photo { padding:10px; background-color:#000; }
            #photo img { border:1px solid #fff; overflow:hidden; }
        </style>
    </head>
    <body>
        <div id="wrap">
            <h1>DOM制御・更新処理:削除:empty()の使用例 | jQuery</h1>
            <p>▼ボタンをクリックすると、ID名が「photo」の要素内の子要素をすべて削除します。</p>
<!-- CODE -->
            <p><button id="btn_empty">子要素を削除</button></p>
            <p id="photo">
                <a href="http://www.flickr.com/photos/22559849@N06/3143248598/" title="イルミネーション@サザンテラス by php_javascript_room, on Flickr"><img src="http://farm4.static.flickr.com/3089/3143248598_018daa38eb_t.jpg" width="100" height="75" alt="イルミネーション@サザンテラス" /></a> 
                <a href="http://www.flickr.com/photos/22559849@N06/3142386073/" title="Starbucks Coffee 新宿サザンテラス店  by php_javascript_room, on Flickr"><img src="http://farm4.static.flickr.com/3244/3142386073_87c62671a5_t.jpg" width="100" height="75" alt="Starbucks Coffee 新宿サザンテラス店 " /></a> 
                <a href="http://www.flickr.com/photos/22559849@N06/3142386067/" title="クリスピー・クリーム・ドーナツ 新宿サザンテラス店 by php_javascript_room, on Flickr"><img src="http://farm4.static.flickr.com/3113/3142386067_fc176636eb_t.jpg" width="100" height="75" alt="クリスピー・クリーム・ドーナツ 新宿サザンテラス店" /></a>
            </p>
<!-- CODE / -->
        </div>
    </body>
</html>

remove([expr])
DOM要素からマッチした要素をすべて削除

2009/2/27

remove(expr) 戻り値:jQuery

DOM要素からマッチした要素をすべて削除します。
マッチした要素内に含まれる子要素もすべて削除されます。

マッチした要素は、jQueryオブジェクトからは削除されないため、マッチした要素をさらに使用することができます。

jQuery v1.2.2からは、イベントハンドラや内部的なキャッシュデータもすべての削除されます。 そのため、特定の要素を削除して新しい要素に置換するには、$(A).remove().appendTo(B);と書くのではなく、$(A).appendTo(B);と書くようにしましょう。 こうすることで、イベントハンドラが削除されるのを防ぐことができます。 また、オプションの条件式を指定すれば、削除する要素を絞り込むことができます。

  • オプションの第1引数exprには、削除する要素を絞り込むjQuery式を指定します。

remove()の使用例サンプルを見る
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN" "http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml" xml:lang="ja" lang="ja">
    <head>
        <meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8" />
        <meta http-equiv="Content-Language" content="ja" />
        <meta http-equiv="Content-Script-Type" content="text/javascript" />
        <meta http-equiv="Content-Style-Type" content="text/css" />
        <meta http-equiv="imagetoolbar" content="no" />
        <title>DOM制御・更新処理:削除:remove()の使用例 | jQuery</title>
        <link rel="stylesheet" type="text/css" href="/content/lib/global.css" />
        <!-- JS -->
        <script src="https://ajax.googleapis.com/ajax/libs/jquery/1.3.2/jquery.min.js"></script>
        <script type="text/javascript">
            $(function(){
                /* ボタンがクリックされた時に、ID名が「photo」の要素の中にあるa要素をすべて削除 */
                $("#btn_remove").click(function(){
                    $("#photo a").remove();
                });
            });
        </script>
        <style type="text/css">
            #photo { padding:10px; background-color:#000; }
            #photo img { border:1px solid #fff; overflow:hidden; }
        </style>
    </head>
    <body>
        <div id="wrap">
            <h1>DOM制御・更新処理:削除:remove()の使用例 | jQuery</h1>
            <p>▼ボタンをクリックすると、ID名が「photo」の要素の中にあるa要素をすべて削除します。</p>
<!-- CODE -->
            <p><button id="btn_remove">削除</button></p>
            <p id="photo">
                <a href="http://www.flickr.com/photos/22559849@N06/3143248598/" title="イルミネーション@サザンテラス"><img src="http://farm4.static.flickr.com/3089/3143248598_018daa38eb_t.jpg" width="100" height="75" alt="イルミネーション@サザンテラス" /></a> 
                <a href="http://www.flickr.com/photos/22559849@N06/3142386073/" title="Starbucks Coffee 新宿サザンテラス店 "><img src="http://farm4.static.flickr.com/3244/3142386073_87c62671a5_t.jpg" width="100" height="75" alt="Starbucks Coffee 新宿サザンテラス店 " /></a> 
                <a href="http://www.flickr.com/photos/22559849@N06/3142386067/" title="クリスピー・クリーム・ドーナツ 新宿サザンテラス店"><img src="http://farm4.static.flickr.com/3113/3142386067_fc176636eb_t.jpg" width="100" height="75" alt="クリスピー・クリーム・ドーナツ 新宿サザンテラス店" /></a>
            </p>
<!-- CODE / -->
        </div>
    </body>
</html>

関連コンテンツ

Q. このサイトの情報はお役に立ちましたでしょうか?

投票する 投票結果を見る

管理人に【web拍手】を送るweb拍手(1行メッセージも送れます♪)

pagetop